- FOR SALE - 1947 Knucklehead FL Chopper

 


こちらの車両は一時商談中となっておりましたが
商談が解除となりましたので、引き続き販売中となります。
( 2024 7 / 11 )


47`Knucklehead Chopper
販売車両のご紹介です。

こちらはBLUE GROOVEのコレクションとして
保有していたナックルヘッドですが、
普段よりナックルヘッドのお問い合わせを
非常に多く頂きますので、今回販売させて頂きます。




こちらは2022年にオハイオ州で買い付けを行った
ナックルヘッドでサバイバーチョッパーのベース車両を元に
再びBLUE GROOVEでブラッシュアップを行いビルドした
ナックルヘッド Chopper です。



エンジンとトランスミッションはアメリカのショップにて
2010年代半ばにしっかりとリビルドされた物で
現在も調子が良くヘッド周りのメカノイズも少なく
非常に良く回るFLモーターです。



エンジンの主なパーツ構成は以下です。

打ち替え無しのオリジナルVinナンバー
左右ケースマッチングナンバー(147-7836)
純正フライホイール
純正ヘッド / ロッカーカバー
リンカート M-74Bキャブ
純正 カムカバー / タペットブロック / オイルポンプ


こちらは1947年の最終年式のナックルヘッドで生産台数も
ナックルヘッドの中で一番多い年式となりますが、今日では
アメリカ本国でも、74CI / FL=1200 CCのモーターが出る事も滅多になく
61CI / EL(1000CC)に比べても走りはパンチがあります。


ナックル純正フレームは、当時シンプルに仕上げる為にステー等がカットされた
所謂 "チョッパーフレーム"ですが、しっかりと年式にマッチした純正フレームです。


アクセルプレート部など純正キャスティングナンバーを
フレーム各部で確認出来ます。


同様にトランスミッションケースも1947年のデイトコードがケースに確認出来ます。

純正のオイルタンクも非常に良い具合にクロームがやれています。

その他、ワンピースキッカーアーム/H-Dロゴ キックペダル
当時の純正オプションパーツであるマフラーのブーツガードが付いています。


1960-70年代初頭の当時のトレンドスタイルのガスタンクは
サバイバーのオールドペイントで、これ以上ペイントのダメージが
起こらないよう、既にブルーグルーブでクリアコーティング済で
今までの長い年月の中で蓄積された傷やガソリンのシミなどを封じ込めました。
クリアは3回ほど重ねていますがマット剤を入れる事により
自然な仕上がりと共に、当時ペイントされた鮮やかなカラーが
再度浮き上がってくる様な、再び魂を呼び起こしたかのような感覚です。
ガスタンク内も清掃とコーティングを行っています。



エンジンのロッカーボックスやカムカバー等も
何十年と言う時の流れで、メッキがくすんだオールドクロームと
なっており、いぶし銀の渋さをまとったナックルヘッドです。


こちらのナックルヘッドは、買い付け後に
カリフォルニアでランがある際に現地で約1週間の日程で走らせました。
9月の気温の高い時期のセントラルコーストからLA周辺で走らせましたが
アメリカでもエンジンの調子も良く、大きなトラブル無く走り切りました。
日本へ持ち帰った後は、海外のゲストが来日した際に必ず乗ってもらっていた
ナックルヘッド チョッパーです。


CYCLE ZOMBIESのScottyには良く乗ってもらいました。
彼も非常に気に入っているナックルです。






その他、各部のディテールに説明に戻ります。



シートは前後パターンの違うコンボですが
ダメージこそありますが、まだ十分に使えるコンディションで
こちらも当時のセットとなります。



シートスプリングもそのままシートに取り付けられていた
サバイバーです。



60`s-70`s 当時のカクテルシェイカーのアップスイープパイプ
リアは当時のリムの18インチ+オリジナルスターハブです。


シーシーバーも当時のビンテージパーツにルーカステールライト。


スロットルやグリップ、ミラーなども当時のサバイバーパーツです。


ガラスシフトノブのジョッキーシフトとスーサイドクラッチの
セットアップです。

ミッショントップは、現在パンヘッドタイプのラチェットシフトと
なっていますが、こちらはナックルヘッドの仕様の
メカニカルトップのシフトへも変更が可能です。

当時の純正オプションのコイルカバーには70年代のNO.1デカールが
残っています。


シンプルなレフトサイド
オールドスクールのチェーンドライプのプライマリー。
プライマリーカバーは現在70年代のパウコ製が装着されていますが
純正プライマリーカバーへ変更の予定です。



KD ベイツヘッドライト、フランダースドッグボーンライザー
スプリンガーTopティーも当時のカスタムパーツです。


電装系も12Vに変換済でサイクルエレクトリックのジェネレーター
配線も全て新たに引き直し制作済です。



2024年の現代において、この様な純正マッチングの良い
ナックルヘッドのチョッパーは、既にアメリカでも見つける事は非常に難しく
世界中を見渡してもマーケットに出て来る事は極めて稀です。


こちらは、車検も取得済で現在も好調に走らせている状態ですが
ヘッド周りのオイル漏れとオイルラインの点検等ご納車前に行い
その他ブレーキや車体周りの整備なども行わさせて頂きます。

1947 Knucklehead FL Chopper

乗り出し価格 税込 ¥11.000.000-


その他、詳細などはお問い合わせ下さいませ。

お問い合わせはBLUE GROOVE WEBサイト
CONTACTフォーム / もしくはemailにて  info@bluegroove.jp
までお問い合わせ下さいませ。

BLUE GROOVE
〒247-0064
神奈川県鎌倉市寺分214-104
info@bluegroove.jp
0467-38-7080

関東陸運局 認証工場番号 第 2-6557 号
神奈川県公安委員会 古物営業許可番号 452640007102号 

*商談のご来店をご希望の方は、事前のお問い合わせ
ご来店のご予約をお願い致します。

コメント